Menu

誕生日だからサプライズ!

現代社会は、モノに満たされて、誕生日プレゼントにもいま以上のサプライズをどうしても期待してしまうものではないでしょうか。今年、こんなサプライズがあれば、来年はどんなサプライズがあるのか、今年以上のものを期待してしまうから、演出する側もとても大変です。 周囲の人たちはどのようなサプライズで、誕生日を演出しているのでしょうか。

レンタルシアターで感動のサプライズというのはどうでしょうか。シアターもレンタルする時代です。レンタルすれば、もうそこは、二人だけのラブラブのスペース空間です。

テレビ番組でアイドルの方がサプライズに使ったことで話題になったレンタルシアターが、いまとても評判なようです。いままで、そのようなサプライズは実現出来なかったので、いまがまさに旬なサプライズ体験です。

更に、その人の好みの色でお財布プレゼントというのも、このモノに満たされた時代でしか実現出来ないことなのです。 ちょっと昔の人たちなら、お財布ならこのカラーと、あらかじめ固定観念をもってしまっていたのかもしれませんが、時代は、自在にカラーを選択出来る時代です。

財布や、パスケース、手帳カバーなど豊富な種類からお好きなアイテムをチョイスして、誕生日プレゼントをサプライズ演出することが出来ます。

注文を受けてから作成する完全オーダーメイドシステムというのも、今まで持っていたお財布とはちょっと違うという感じです。

家の中をバルーンでいっぱいにするサプライズというのはどんな感じでしょうか。大人だって、子供のような気持ちになってウキウキすることが出来ます。

子供と大人の境界線なんて一体どこにあったのか……なんて考えてしまうようなサプライズです。

家の中を一杯、バルーンで飾ってみましょう。バルーンも、永遠でないから美しいのです。

何も知らず家の中に入ってきたら、本当に泣いちゃいそうになるくらいの感動です。

更に、似顔絵をプレゼントというのも、相手を感動させることが出来る方法です。 似顔絵なんて、と思うのかもしれませんが、意外と受けとる人って、この程度のことで、とても感動してしまうものです。

プロにお任せしてもOKですし、自分で一生懸命頑張って書くというのもOKです。でも、あまり出来損ないにならないように注意はしましょう。

更に、本気でサプライズを演出したいというのなら、今時の時代でも、やっぱりお花なのです。

バルーン同様、お花も枯れてしまうから美しいのです。枯れてしまうから、その瞬間の美しさをずっと目の中にやきつけておこうと思うのではないでしょうか。

しかし、現在では、光るドーム型プリザーブドフラワーなどという選択肢もあります。やっぱり、枯れるお花よりは、枯れないお花がいいという人たちは、光るドーム型プリザーブドフラワーのようなサプライズチョイスをしてみてはいかがでしょうか。