Menu

バシュロンコンスタンタン コペルニクスに捧げるべく超高精度な時計

まさに、バシュロンコンスタンタン・vacheronconstantinには、アートチックな臭いが漂っています。

バシュロンコンスタンタン・vacheronconstantinは、57個の複雑機構を持つリファレンス57260が話題になったこともありました。レベルの高い技術を、新しいバシュロンコンスタンタンにフィードバックさせたものです。

そして、期待の2017年、バシュロンコンスタンタン・vacheronconstantinではその年、ソヌリと天体時計の出発点という位置づけをしています。

まさに、そこには、誰もが否定出来ない程のアート性が存在しています。

コペルニクスに捧げるべく超高精度な美麗天文時計

それは、メティエ・ダール・コペルニク・スフェール・セレスト2460 RT、バシュロンコンスタンタン・vacheronconstantinのコペルニクスに捧げるべく超高精度な美麗天文時計と言えるものです。

メティエ・ダール・コペルニク・スフェール・セレスト2460 RTは、自転し太陽の周りを公転する地球を示す文字盤あり、そして、 グラン・フー・高温焼成で仕上げたエナメルがキラリと高貴な輝きを発し、 レーザー装飾など複数の技術も存分にここに実現しています。

月相表示を備えた新作が登場

バシュロンコンスタンタン・vacheronconstantin「トラディショナル・クロノグラフ・パーペチュアルカレンダー」にこの上なく陶酔していた方々もたくさんおられることでしょう。

「トラディショナル・クロノグラフ・パーペチュアルカレンダー」には、18Kピンクゴールドケースが加わって、伝統ある文字盤のデザインに、 22Kピングゴールド製のムーンフェイズが搭載されています。

月に対して、微笑と憂鬱のアンビバレントの二つの顔がここには存在しています。なんともロマンチックなバシュロンコンスタンタン・vacheronconstantinではありませんか。

私達の「時の音」は日常生活を刻んでいるだけではなく、宇宙を刻んでいるのです。

人間が、時によって宇宙を支配しているような夢を見ることができるのではないでしょうか。そんなロマンチックな高級時計が、私達に「永遠」という時間を宇宙から連れて来てくれるのかもしれません。

そして。VACHERON CONSTANTIN「トラディショナル・クロノグラフ・パーペチュアルカレンダー」の価格がいくらなのか……と言えば「時価」ということです。

それは「天文学的(宇宙的)数字」とも置き換えることができるかもしれません。

新着記事