Menu

合宿免許で教官は選ぶことができる?

合宿での運転免許取得へ行こうとしている人たちは、合宿免許にどのような教官がいるのにか非常に気になる点です。

やっぱり合宿での運転免許取得には、恐い教官がいるというイメージはつきまとうものです。

合宿免許はムーチョ

最近恐い教官の存在は減って来ている

実際に、合宿免許に行って恐い教官の存在がないという訳ではありません。しかし、それでも昔と比較したら相当数が減っているということができます。

なぜなら、合宿免許も接客業だからです。

合宿免許に恐い教官がいるという噂が流れれば、その合宿の運転免許取得へは誰も行かなくなってしまうでしょう。

合宿免許は、他にも一杯あるので、本当にサービスなど競争しあって、とにかく恐い教官というイメージは払拭させなければならないのです。

しかし、そうはいうものの、どの教官も甘いという認識をもてばあなたは運転に対して甘い認識を持ってしまうかもしれません。そのようなことにならないように、ある程度合宿免許においても厳しさというものは必要になります。

ですから、合宿免許に行って、こんなはずじゃなかった……ということは今後も起こるかもしれないですよね。

ここで言えるのは、合宿免許の教官は、みなさん懇切丁寧な指導を心がけるよう努めているということです。かつ、スピーディー&リーズナブルに卒業することができるのが合宿免許です。

教官の変更をしてほしい

でも、合宿免許へ行ってこの教官どうしても駄目……ということが出てきてしまうかもしれません。そのようなとき、合宿免許では教官を変更してもらうことができるのでしょうか。

とにかく合宿免許の実技では、教官とマンツーマンなので、恐いというイメージが一度つけばなかなか払拭することが不可能です。

もう合宿免許リタイアして、帰宅しようという思いも浮上してしまうかもしれないですよね。 本当にそれではもったいないので対策について考えてみましょう。

教官の指名や変更が可能かどうかは合宿プラン、その時の状況によって異なります。

ですから、できないという場合もあります。

そして、あなたは教官を変更してしまうことで、本来スピーディーに卒業することができるのが合宿免許のメリットなのですが、それが実現しないということも出てきてしまうでしょう。

リーズナブル料金というのも合宿免許のメリットですが、教官変更で料金も大幅アップしてしまう可能性があります。

しかし、それでもリタイアするよりは全然マシなのかもしれませんが。

新着記事